流山おおたかの森きぬ皮フ科クリニック

blog
医院情報発信

2022.10.15 ブログ

紫外線治療器のご紹介

本日は、セラビームⓇUV308 Slim(スリム)のご紹介をします😊

しみや皮膚がん、光線過敏などの症状をみる皮膚科医にとって、普段、紫外線は大敵!なのですが、難治性の炎症性皮膚疾患に対しては、治療に使えるのですから、不思議です・・・。

セラビームⓇは安全性も高く、大学病院に勤務していた際も紫外線治療をする上で、大変お世話になった機器になります。

その最新機種ということで、よりコンパクトになったにも関わらず、広範囲の照射に使用できます✨

乾癬(かんせん)、白斑(はくはん)、アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症、円形脱毛症などに有効です。

塗り薬や飲み薬と併用しながら、週1-2回の通院頻度での照射を行います🌞

照射時は痛みやかゆみなどはありません。

副作用は、照射後数時間程度で起こるひりひり感、やけどなどですが、照射する部位や皮膚の状態に合わせて、慎重に経過をみていくことになります。また、通常の紫外線と同様に、日焼けや、頻回・長期間の照射においては、発がん性の問題もあるため、ご不安なことがあればお気軽にご相談ください✨

写真は、機器の納品時に、『最初の立ち上げの際に一度しか見られない』と言われた貴重な画面を、記録させていただいたものです😊こちらこそ、いつもありがとうございます!

かゆみやなかなか治らない皮膚症状でお困りの患者様のお力になれるように、頑張って参ります!!!

きぬ皮フ科クリニック

院長 川﨑ゆりか